コイキングのホイル焼き

ポケモンブログ

第一回ジェネシンボラーズ杯 使用構築

この大会に出ました!
シンボラー&種族値500以下の相方1匹 の2匹で戦う大会で他にない感じで楽しかった(小並感)
他の人がわりとマイナー使ってる中僕だけ空気を読まずに考察して勝ちに行ってしまいました… でもせっかくなので構築書いておきます・。・v

 

使用ポケモン

f:id:no_klefki:20160207135404g:plain
シンボラー @ 拘り眼鏡
臆病 CS252 D4 特性 色眼鏡
サイコキネシス / エアスラッシュ / 冷凍ビーム / 熱風

この大会ではシンボラーで両壁やトリル、追い風、電磁波などで相方をサポートし、全抜きを狙っていく戦法が多くなるだろうと考えていました
なのでこちらは、その展開を崩すために
シンボラーより速くシンボラーを1撃で落とすことの出来る火力のあるポケモンで出落ちさせる
・相手のシンボラーに挑発を入れて逆に起点にしていく
ことを考えていました

相手が2匹なので技の一貫が取りやすいこと、色眼鏡と拘りアイテムの相性がいいこと、眼鏡冷ビでH振りシンボラーを乱数ながら持っていけること を考えて眼鏡シンボラーを採用しました

この眼鏡シンボラーは最高に強かったです
サポートを考えて居座ってきたポケモンを高火力技で1撃で葬る姿はまさに古代の兵器でした
相方のキノガッサナットレイに弱めなポケモンなので熱風を採用しています

 

f:id:no_klefki:20160207140826g:plain
キノガッサ @ 気合のタスキ
意地A204 B52 S252 特性 テクニシャン
タネマシンガン / 岩石封じ / マッハパンチ / キノコの胞子

陽気キノガッサマッハパンチ高乱数2耐えのキノガッサです
普通にAS使おうと思ったけどボックスにこいついたからこいつでいいやって思って使いました
相手のキノガッサが重いのでこれで多分よかったです^^

眼鏡シンボラーで1匹吹き飛ばした後、1対1の殴り合いになった時に恐らく最も広い範囲に打ち勝てるポケモンとして採用しました
この大会で多くなるだろうと思っていたトリル、追い風、バトンのターンを胞子で稼ぐことも出来ます。でもシンボラーのミラクルスキンに常に怯えていたので結局1度も胞子打ちませんでした()
シンボラー&腹太鼓マリルリを使う人が絶対1人はいるだろうと思っていたのも採用理由の一つです

あとメガガルーラ、メガヘラクロスパルシェンなどの連続技持ちが絶滅していることと、シンボラーがステロを撒けないことを考えるとタスキは絶対に腐らないと思いました!

 使おうと思ってたポケモン

f:id:no_klefki:20160207142156g:plain f:id:no_klefki:20160207142205g:plain
シンボラー&太鼓マリルリ
S操作されてもアクアジェットで上から殴れて強いかなって

雨乞いシンボラー&オムスター
雨展開 低種族値帯には雨下の攻撃耐えられる奴おらんやろって

ちなみにどちらもキノガッサがやばすぎることに気づいてやめました・。・v

 

途中の試合で開幕エアスラで2連怯みを引いて降参を貰ったりしましたが、結果としては優勝することが出来ました・。・v
面白い大会だったのでまた開催して欲しいです\(๑•ᴗ•๑)/