コイキングのホイル焼き

ポケモンブログ

S4使用構築 ボーマンダ軸【最高・最終2105/56位】

こんにちは。S4お疲れ様でした。
今期使った並びはこちらです。

f:id:no_klefki:20170718183029p:plain

 

主軸はボーマンダを受けてくるクレセリアポリゴン2ギルガルドで身代わりを残し崩していく動きです。

個体紹介は採用順です。
 

f:id:no_klefki:20170718184331g:plain

ボーマンダ@メガ
171(4) - 187(252) - 100 - X - 100 - 167(252)
(メガ後 171-197-150-X-110-189)
やつあたり/地震/竜の舞/はねやすめ
 
やはり使っていて数値の高さを感じました。
周りで少し削ればメタグロスを縛れる陽気、ミラーで上を取りやすいのも良かったです。
耐久に振っていないので余裕があるときは威嚇を残しながら動きました。
 
 

f:id:no_klefki:20170718184445g:plain

ギルガルド@食べ残し

161(204) - 49 - 170 - 88(76) - 171(4) - 108(220)

シャドーボール/毒/身代わり/キングシールド
耐久ポケモンに安定して後投げでき後続にも負担をかけやすく使いやすかった。
もっといい調整があるかも。

 

 

f:id:no_klefki:20170718190442g:plain

  マンムー@地面Z

191(44) - 193(204) - 109(70) - X 95(116) - 110(76)

地震/つららばり/岩石封じ/氷の礫
 
 陽気ミミッキュのフェアリーZ+影打ち確定耐え
 特化メガボーマンダの捨て身確定耐え
 控えめテテフのサイキネ確定耐え

ボーマンダと相性のいい地面枠。
初手に来やすいミミッキュアシレーヌ、カプテテフ、HCポリ2を対面から処理できます。
シュカコケコを貫通できたり地面Zは活躍の機会が多かったです。
ただ相手の電気にあまり強くないのとステロを撒きたいので要検討。
 
 

f:id:no_klefki:20170718185454g:plain

ゲッコウガ@スカーフ

147 - 116(4) - 87 - 170(252) - 81 - 174(252)

冷凍ビーム/悪の波動/ダストシュート/とんぼ返り
 
通りが良いと思って採用。
実際相手のポケモンの多くを上から縛れていることが多く選出しやすかったです。
Cに補正をかけている理由はCSメガゲンガーを上から1撃で落とすため。
1舞最速メガボーマンダには抜かれてしまいますが、幸い今期その負け方をすることはなかったです。
 
 

f:id:no_klefki:20170718190006g:plain

ヒードラン@草Z

169(20) - X - 127(4) - 200(252) - 128(12) - 125(220)

火炎放射/ラスターカノン/大地の力/ソーラービーム
 
犯罪の草Z。
テッカグヤ入りのサイクルを崩しにくかったのと相手のリザの選出を抑えるため採用。
それでも出て来るリザは地震持ちのことが多く、できるだけヒードランでは見ないようにしました。
ヒードランをレヒレやアシレーヌで受けようとする相手には簡単に勝てましたが、レートがあがるほど 釣り交換&草Zケア のような動きをされることが多く、正直あまり通りは良くなかったです。
 
 

f:id:no_klefki:20170718191232g:plain

カプ・レヒレ@オボンの実
177(252) - X - 179(220) - 116(4) 151(4) - 109(28)
ムーンフォース/波乗り/自然の怒り/挑発
 
バシャーモギャラドスに対抗できる補完枠として最後に採用しました。
ただステロを撒かれているとギャラドスにも負ける可能性があるのと電気タイプの後出しを簡単に許してしまうのが微妙だった...。
それでも多くの攻撃を耐えていろいろな相手を削れるのは偉かったです。
(シーズン終わってから気付きましたが実際は努力値を振り間違えてこれより少し柔らかい個体を使ってました)
あと食べ残しの流用個体なのでHP16n+1だったりする…。
 

f:id:no_klefki:20170718193352j:plain

f:id:no_klefki:20170718192910p:plain

 

かなりデフレが激しかったようなので個人的には満足してます。

来期も頑張りましょう!

何かあれば@n_klef_poke へ。